アクセス解析 P.berry★Life 仔猫を保護しました・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | 

仔猫を保護しました・・・
16日の土曜日・・・実は、捨て猫の仔猫ちゃんを保護しました。

ダンボールに「猫です」と書かれて、ゴミ収集所に捨てられているのを、我が家のパパと子供たちが夜の9時半頃発見しました。
「どうする?」と連絡をもらったのが9時半過ぎ・・・猫ちゃんは扱ったことはないので正直一瞬躊躇しました。でも、ほっとけない・・・「連れてきて」といって、近くのドラッグストアが夜の10時までだったので急いでミルクを買いに走りました。

私が家につくと仔猫ちゃんのダンボールを我が家の次女が抱えて、子供たちが囲んでいました。。。
中を見てみると、冷たくなった仔猫が2匹。へその緒もまだついていて目も開いていなかったので、本当に産まれた直後のようでした。一匹はもうダメかな・・と思うくらい衰弱していました。

急いで、仔犬用に使っていたホットカーペットを出し、子供たちと仔猫たちを温めました。
そして、人工哺乳開始。。。夜中も2時間おきに。。。哺乳瓶を吸う力もない位だったのでスポイドを使って、本当に少しずつ哺乳しました。
発見が早かったせいか2匹ともすぐ体温も上昇し、口元も赤みを帯びてきて、次の朝には2匹とも元気になりました。
・・・と思ったのも束の間・・・やはり一匹ダメでした。


命を失った仔猫を我が家の末っ子がいつまでも抱っこして泣いていました。
小さな命がなくなり・・・その重さを感じたのでしょう。一瞬元気になり、とても喜んでいた我が家の3人娘。私も出来る限りのことはしました。でもダメでした。

残った一匹の仔猫ちゃんは今のところ元気です。
このまま元気に育ってくれたら里親を探すつもりです。
koneko1.jpg
仔猫を連れて帰ってきた夜から雨が降り出し、次の日も雨でした。
あの日の夜、発見されなくて次の朝だったら・・・と思うと、何ともいえない思いでいっぱいです。今ある命の重さを感じます。
それと同時に猫が苦手な我が家のパパが見捨てずに相談してくれたのが、とても嬉しく感じます。


「猫です」と書いたのは人間。母猫の意思とは別に人間の都合で捨てられたのでしょう。正直とても腹が立ちました。ひどすぎる。。。だったら避妊手術とかをキチンとしたらいいのに・・と。


捨てた人は今頃どこでどんな思いで生活してるのでしょうか。。。
親猫は産んだはずの仔猫がいなくなってどんな思いでいるのでしょうか。。。
あまりにも無責任すぎですよね。

月曜日、病院へ連れていって健康状態を見てもらいました。
先生は「ひたすら授乳と排泄を繰り返してあげて・・頑張って」と。
この時期に体調が悪くなっても小さすぎて何も出来ない・・・ということですよね。

頑張って出来る限りのことはしたいと思います。

保護3日目。まだへその緒がついています。
ぬいぐるみと一緒にスヤスヤ眠っているところ。。。元気に育ちますように
koneko.jpg
スポンサーサイト
記事URL | etc ・・・ | COM(2) | TB(0) | 

Back | Top Page | Next
COMMENTS


猫ちゃんだー!うちにも一匹コチン猫が。。。


しかし、捨てた人は命が一つ無くなったことなんて知らないんでしょうね。
一度自分も捨てられなきゃわかんないんでしょうか。。。
悲しい人もいるんですね~

でも一つ良いニュースもありますよ♪
見捨てられずに必死に命を繋ごうとした人達がいた♪
子供達もさすが!普段から命の大切さが身に染みてられるんですね。まだまだ未来にも希望ありますよね♪
元気になって良い飼い主さんが現れてくれますように。。。
2009/05/19 09:33  | URL | しど #mQop/nM. [edit]
しどさん
そんな風に言って頂いてありがとうございます。
育児に張り合いが出ます^^
今は3時間おきくらいの哺乳になり、少しずつ体重も増えてます。何しろ猫は初めてなので戸惑うことだらけです。
でも、頑張って育ててあげたいと思いますv-283
2009/05/19 13:07  | URL | p.berry #2ykNyDH. [edit]
top ▲
POST A COMMENT

















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS



FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。